自閉症、無言語さんと絵本

「見ています」「聞いています」

絵本の話をすると、言われることがよくある事。

うちの子、座って聞けないし、全く興味持たないから無理です!

確かに膝に座って顔を見合わせて、笑いあって絵本を見る事は難しいお子さんもいらっしゃいます。

読んでいる絵本を見続ける事が難しい特性がある子どもさんもいます。

大人から見たら『チラ見』に見える事もあります。

でも彼らは

『見ています。』

『聞いています』

私の所に来てくれているお子さんで、お話をしなくても文字が読めるようになったお子さんもいます。そこから発語に繋がった事例もあります。

みなさん幼少期に絵本を読んでもらっています。もちろん絵本だけではなく、TVや看板なども文字を覚える事になっていると思います。

見てないようで、見ている。

聞いていないようで、聞いている。

期待しすぎても辛いですが、最初からあきらめるのも少し違うかなと思ってしまう時もあります。

不思議で素敵な自閉症のお友達の話しでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA